プライバシーポリシー

趣旨

このプライバシーポリシーは、当社が個人情報の重要性を認識し、個人情報保護法に基づいて適切にこれを取り扱うことを明らかにするものです。


基本方針

当社は、個人情報保護法に従い、個人情報を取り扱います。
名簿業者やその他同業者等への個人情報の売却等は行っておりませんので、ご安心ください。


用語の補足説明

本方針において、「個人情報 ※1」「個人データ ※2」「保有個人データ ※3」「個人情報データベース等 ※4」は「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」)第2条各号に定める意味を有します。

※1「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。

※2「個人データ」とは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいいます。

※3「保有個人データ」とは、当社が開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データであって、以下のものを除いたものをいいます。
(1) 当該個人データの存否が明らかになることにより、本人または第三者の生命、身体または財産に危害がおよぶおそれのあるもの
(2) 当該個人データの存否が明らかになることにより、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれがあるもの
(3) 当該個人データの存否が明らかになることにより、国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、またはまたは他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれがるもの
(4) 当該個人データの存否が明らかになることにより、犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障がおよぶおそれがあるもの
(5) 6ヶ月以内に消去することとなるもの

※4「個人情報データベース等」とは、個人情報を含む情報の集合物であって、次にあげるものをいいます。
(1) 特定の個人情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したもの
(2) 前号にあげるもののほか、特定の個人情報を容易に検索することができるように体系的に構成したものとして政令で定めるもの。


利用目的 / 利用方法

お客様がチケットの購入、ライブの出演、劇場のレンタル、その他の取引をお申し込みになった場合、お客様からのお問い合わせへの対応、当社からお客様へのお問い合わせ、関連する付帯業務、その他取引遂行にあたって必要な範囲で、お客様の個人データを利用します。
また、会社運営の改善のためにお客様のデータを利用することがあります。


第三者への提供

当社は、あらかじめ本人の許諾なく、個人情報を第三者に提供しません。ただし、保護法その他法令に、別異の定めがある場合を除きます。


請求への対応

個人情報保護法に基づく、保有個人データの開示、訂正、利用停止等の請求をされる場合には、D3-TWLグループ本部までご連絡下さい。
個人情報保護法に基づき、適切な対処を致します。


不当な請求への対応

当社に対する請求が不当であると判断した場合、または反社会的勢力からの請求であると判断した場合には警察および関係機関へ通報し、刑事事件としての立件に尽力するとともに、実際に損害が発生している場合には躊躇なく民事訴訟の準備に入らせていただきます。
その場合、結果的に不当な請求による利益どころか、刑事的、社会的、経済的に多大な損益を被る可能性がございますので、軽々しく不当な請求を行う行為にはくれぐれもお気をつけ下さい。


手続き / 手数料

お客様が個人情報保護法に基づき、保有個人データの開示請求をされる場合、当社が別途定める手数料がかかります。


個人情報の収集について

当社は、サービスの提供にあたり、主に以下のような、お客様に関する情報を取得します。
なお、以下は例示であり、また、情報の具体的内容によっては個人情報に該当しない場合もあります。

(1) お客様から提供される情報
氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号(携帯番号を含む)、電子メールアドレス、携帯メールアドレス、会社名・団体名、その他連絡先に関する情報、ユニット名、性別等、お客様から当社に提供される一切の情報

(2) サービスの利用に関連して取得される情報
お客様が当社の提供するサービス、その他の取引を申し込まれた場合のお客様を識別できる情報と紐づいた状態での取引履歴に関する情報
当社からのメールマガジンなどの購読に関する情報
電話や電子メールその他の手段により、当社に質問をする、アンケートにお答え頂く、掲示板を利用する場合の、その発言または記載内容に関する情報

(3) アクセスしたことを契機として機械的に取得される情報
お客様のコンピュータがインターネットに接続されるときに使用されるIPアドレス、携帯端末の機体識別に関する情報
当社の運営するウェブサイトにアクセスしたことを契機として取得された、お使いのブラウザの種類・バージョン、オペレーティングシステム、プラットフォームなどのほか、お客様の閲覧されたページ (url) 、閲覧した日時、表示に関する情報・上記ほか、クッキー (Cookie) やウェブビーコン (Web Beacon) の技術を使用して取得したアクセス情報など、お客様が当社のサービスを利用されるごとに、自動的に収集・保管される情報


保有個人データの確認等について

お客様は、お客様の保有個人データにつき、確認、訂正・追加・削除、利用停止の請求を行うことができます。
削除の請求につきましては、データの性質上、削除対応できない場合があります。
この場合、当社は、利用停止することで対応致します。
当社が利用停止をすることで対応したときは、お客様において、サービスの全部または一部の利用が出来なくなる場合があります。


セキュリティについて

当社で使用しているPCのセキュリティ対策および情報流出防止対策は万全を期しているとともに、当社のPC (クライアント側)に到達した情報に関しては、個人情報保護法に基づいた適切な対応をすることをお約束いたします。
当社のPC (クライアント側) に到達した情報の定義は以下の通りです。

(1) 当社で所有 / 管理しているPC下に記録されている情報
PCに接続されているハードディスク、USBメモリ等の不揮発性メモリ類、DVD-R / CD-R等のリムーバブルメディア類に記録されているすべての情報

(2) 社内のネットワークにおいて移動する情報
イントラネットおよびインターネットを介した社内連絡におけるメールの送受信、データ複製やバックアップに伴うデータ移動において移動または複製されるすべての情報

上記の情報の取り扱いに関しては、 情報の持ち出し / 紛失 / 盗難を防止する対策、廃棄 / 交換 / 更新時の適切な対処を徹底しております。

ただし、当社が委託しているサーバ以降のインターネット環境における情報の取り扱いに関しては、当社として一切の責任を負うことはできません。
サーバ以降のインターネット環境における情報の定義は以下の通りです。

(1) 当社が委託しているサーバ上に記録されている情報
サーバに接続されているハードディスク、USBメモリ等の不揮発性メモリ類、DVD-R / CD-R等のリムーバブルメディア類に記録されているすべての情報

(2) サーバ上に設置されたプログラム / スクリプトが取り扱う情報
サーバ上に設置され、サイトに含まれているCGI / JavaScript / Flash / その他、すべてのプログラム / スクリプトが取り扱うデータ / キャッシュ / Cookie等に含まれる情報

(3) 当社の管理下外で不正に漏洩した情報
当社で所有 / 管理しているPC以外の環境下でウィルス / マルウェア / ハッキング等により漏洩した情報


特記事項

個人情報保護法の規定により、上記と異なる扱いをする場合 (免責事項) があります。
詳しくは「個人情報保護法」本文を参照願います。


個人情報の取り扱いに関する問い合わせ先

個人情報の取扱いに関する苦情、お問い合わせ、個人情報保護法に基づく請求等につきましては、D3-TWLグループ本部までご連絡ください。
D3-TWLグループ本部 (株式会社 Studio twl / 大三工業株式会社 統括管理)
所在地:東京都練馬区北町1-42-3
電話番号:03-3931-2430 (代表)
責任者:D3-TWLグループ CEO / 大三工業株式会社 代表取締役 松本貴臣


2009年1月1日 規定・施行 / 2015年1月13日 一部改訂